資格取得と資料請求なら資格オールナビ

介護福祉士(ケアワーカー)<資格オールナビ>


| HOME > 資格一覧福祉・健康>介護福祉士(ケアワーカー)

介護福祉士(ケアワーカー)


介護福祉士(ケアワーカー)とは
高齢化が進む中で、福祉の向上を目的として制定された資格。別名ケアワーカーとも呼ばれる。
日常生活を営むのに支障がある高齢者や障害者の様々なサポートを行うほか、家族やホームヘルパーなどに指導を行ったり、相談に応じたりもする。

資格取得のメリット
高齢者福祉の第一線で従事する介護福祉士のニーズは高く、専門的知識と、技能を発揮できる仕事です。
身体障害者授産施設や特別養護老人ホーム、在宅福祉サービスの事業所のほか、民間のサービス事業所など、職場選択の可能性も広がります。

資格の種類
国家資格

難易度 難易度 普通 合格率 合格率 6

受験資格 T 国が認定した大学、短大、専門学校な
  どの養成施設を卒業する。この場合、
  国家試験は不要。

U 介護福祉士国家試験を受験する
@ 3年以上介護などの業務に従事した者
  (学歴、年齢は問わない)
A 高等学校の専攻科、もしくは福祉系高
  等学校で、福祉に関する所定の教科目
  を修めて卒業した者、あるいは卒業見
  込みの者。
試験内容 [筆記]
 @ 社会福祉概論
 A 老人福祉
 B 障害者福祉論
 C リハビリテーション論
 D 社会福祉援助技術
 E レクリエーション活動援助法
 F 老人・障害者の心理
 G 家政学概論
 H 医学一般
 I 精神保健
 J 介護概論
 K 介護技術
 L 形態別介護技術

[実技]
介護などに関する専門的技能。
試験日 [筆記]1月下旬
[実技]3月上旬
受験料 10,650円
試験地 北海道、青森県、宮城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、香川県、福岡県、鹿児島県、沖縄県
(予定)
申込み期間 8月上旬〜9月上旬 (予定)
問い合せ先 (財) 社会福祉振興・試験センター

URL http:/www.sssc.or.jp/