" />

 資格取得と資料請求なら資格オールナビ

手話通訳士<資格オールナビ>


| HOME > 資格一覧福祉・健康>手話通訳士

手話通訳士


手話通訳士とは
聴覚に障害のある人と、健聴者との意思伝達の橋渡しをする重要な役割を担う。

資格取得のメリット
ボランティアや社会貢献目的以外にも、医療機関などでの仕事を円滑に進めるためにも役立つ資格です。

資格の種類
公的資格

難易度 難易度 普通 合格率 合格率 3

受験資格 [学科試験]
受験日の属する年度の3月末までに20歳以上に達する者

[実技試験] 当該年度の学科試験受験者
試験内容 [学科試験]
@ 障害者福祉の基礎知識
A 聴覚障害者に関する基礎知識
B 手話通訳のあり方
C 国語

[実技試験]
@ 聞き取り通訳
A 読み取り通訳
試験日 10月上旬の連続する2日間
受験料 18,000円
試験地 東京  大阪  熊本
申込み期間 5月上旬〜6月下旬
問い合せ先 社会福祉法人 聴力障害者情報文化センター

URL http://www.jyoubun-center.or.jp/