資格取得と資料請求なら資格オールナビ

潜水士<資格オールナビ>


| HOME > 資格一覧車両・航空・船舶 >潜水士

潜水士


潜水士とは
潜水器を用い、空気圧縮機、手押しポンプによる送気やボンベからの給気を受けて行う潜水の業務に就く際に必要な資格です。水中での土木作業やサルベージ事業、水産物採取、海洋調査などウォーターフロント開発や海洋開発には必要不可欠な資格です。

資格取得のメリット
一歩間違えば、命に関わる仕事なのです。しかし、水中での土木作業やサルベージ作業、水産物採取、海洋調査など活躍できる場は、ますます広がりを見せているので、作業に欠かせない技術者としての就職や転職に有利です。

資格の種類
国家資格  業務独占

難易度 難易度 普通 合格率 合格率 7

受験資格 誰でも受験できます。
試験内容 @潜水業務
A送気、潜降及び浮上
B高気圧障害
C関係法令
試験日 年3回〜6回 (中部は3回、近畿は6回)
受験料 6,800円
試験地 全国七ブロックの安全衛生センター
北海道 東北 関東 中部 近畿 中国四国 九州
申込み期間 受験希望日の2ヶ月前〜14日前まで
問い合せ先 (財) 安全衛生技術試験協会

URL http://www.exam.or.jp/