資格取得と資料請求なら資格オールナビ

労働安全コンサルタント<資格オールナビ>


| HOME > 資格一覧安全管理・危険物取扱>労働安全コンサルタント

労働安全コンサルタント


労働安全コンサルタントとは
企業や事業所などの依頼に応じて、より安全な労働環境をつくるため、職場の安全診断をし、適切な指導を行います。

資格取得のメリット
労働安全コンサルタントは、主に機械、電気、化学、土木、建築などを担当し、常に時代に対応した専門的な知識や情報が必要で独立や開業にむく資格です。

資格の種類
国家資格

難易度 難易度 難しい 合格率 合格率 40

受験資格 T 大学等で理科系課程を卒業し、5年以
  上の安全の実務経験を有する者

U 短大・高専で理科系課程を卒業し、安
  全の実務経験が7年以上の者

V 高校で理科系課程を卒業し、安全の実
  務経験が10年以上の者

W 安全管理者として10年以上その職務
  に従事した者

X 厚生労働大臣指定の安全に関する講習
  を修了し、安全の実務経験が15年以
  上の者  など
試験内容 [筆記]
@ 産業安全一般
A 産業安全関係法令
B 専門科目

[口述]
@ 産業安全一般
A 専門科目
試験日 [筆記] 10月下旬
[口述] 翌年1月下旬〜2月中旬
受験料 24,700円
試験地 [筆記] 北海道、東京、大阪など
[口述] 東京、大阪
申込み期間 7月中旬〜8月上旬
問い合わせ先 (財)安全衛生技術試験教会

URL http:/www.exam.or.jp/